7ヶ月も終わり〜突然、逆子ちゃん。

1号は相変わらず元気
今日の健診によると、推定1,100gで標準的。
ちなみに私の体重も妊娠してから、三kg増と
優秀らしい。食べたいもの普通に食べているけど、
尿検査も引っかかってないが、妊娠後期は
体重管理が難しいって聞くので、気を引き締めよう。

1号はよく動いていて、元気ですね〜と言われた。
でも、「あら?逆子ちゃんですね」とエコーで発見。
2週間前はしっかり頭下だったのになあ。
この時期は、赤ちゃんはくるくる回ってるみたいで、
先生にも特に注意らしきことは言われなかった。
私もあんまり気にしてないけど、とりあえず今日から
お腹に向かって、「頭は下だよ、1号!」と話しかけよう。

昨日、ネットで見つけた、1号の肌着。
日本製でお値段お手頃だったので、即買い。
ただ、どうしてか、誤って青い肌着も買ってしまった。
1号は女の子。
まあ、いっか
赤ちゃんの服はちっちゃくて、可愛い。

来週から8ヶ月。いよいよ妊娠後期ですな。
あと、1号がお腹にいるのも三ヶ月ないんだな〜。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

6ヶ月目〜性別わかる。

いきなりですが、
1号はなんと、女の子でした
まだ確定ではないけど、80%の確率で女の子だそう。
根拠なしに、男の子と思っていたから、
最初聞いたときは、ちょっとびっくりしたけど(笑)、
さらにいうと、女性らしいとは言いがたい私が
全うな女の子を育てられるのかと不安になったりもしたけど、
今は1号がただただ健康に生まれてくれれば、
私なりに育てよう!と思ってます

いや〜それにしても、6ヶ月というのは噂に聞いていたとおり、
お腹もそう大きくなく、赤ちゃんも安定していて、
一番色々動ける時期です
多分、マタニティ期間最後となる、温泉旅行で
城崎温泉に行ったり、都をどりを観にいったり、
映画にいったり、友達とご飯を食べにいったり、
マタニティヨガにいったりと
楽しく過ごしてます

最近よく考えていたのは、食事について。
妊婦さんは毎日鉄を20mgとらなあかんとか、
この時期はカルシウムを特にとらなきゃとか
色々考えると、少々疲れてくる
さらに、うちの旦那は食べ物のアレルギーがあるから、
1号にはアレルギーが遺伝しないようにと、
(旦那が)すごく願っていて、
アレルギーを調べると、色々な情報がでてくる。
それとか、放射能汚染をすごく心配している友達から、
あれは絶対に駄目とか聞いてしまうと、自分は自分と思っても
心が少し落ち着かなくなっちゃう。
あと、
母乳で育てたいと思っているんだけど、完全母乳で育てていた元上司の奥さんは
授乳していた約2年近くは、粗食を貫き、肉を完全に断っていたと聞き、
「それは、自信がない・・・・・」と肩を落としてしまったことも(笑)。

で、そんな時期が少しあったんだけど、まあ
結局は、自分らしく適度に気をつければいいかなと思うように
今でも外食したり、甘いものも食べたい時は食べたりしてるけど、妊娠前から
普段は野菜中心の食事をしているし、多分そんなに悪くはないはず。
妊娠時期だから、葉酸やカルシウム、鉄とか普段より多めに摂取してるけど、
神経質になって、制限とか○○断ちをするのは性格的に向かないし
ストレスをかけるだけなので、今のままでいこう
(というか、できないだけなのだけど笑)。
さらにいうと、人にはそれぞれ体質があるから、
例え一般にいいことだったとしても、それが自分にとっていいかといえば、
必ずしもそうではないということ。
例えば、旦那さんは元々ある種のアレルギーの病気のため、
一般にいいとされる乳酸菌は旦那の体には悪玉で
あまりよくないらしい。
和食で使う味噌とか醤油は摂取量も多いわけではなく、味噌は
火に通すことが多いらしいのでいいけど、チーズとか
はNGとお医者さんに言われてます。
チーズ大好きなのに、かわいそうなんだけどね。
私はというと、アレルギーとか全然ないし、嫌いなものもほとんどないのだけど、
胃腸の動きがゆっくりらしいので、玄米食にすると体に負担が
かかりすぎるので、普段のお米は三分づきが栄養価と味の面で一番いい。

何かの雑誌のコラムで、「情報の断捨離」という話があって、
今の情報化社会では、情報量が多すぎて、うまくコントロールしないと
流されてしまうといったことが書いてあった。
本当にそう。食べ物だけじゃなく、
色々な情報を「適度に」参考にし、自分なりに噛み砕いて
自分流のやり方をしていかなきゃなあと改めて思いました

1号の胎動が最近強くなってきて、最近は蹴られると
お腹がブルッと動くほど。可愛い。
(でも、迫る出産がメチャメチャ怖い。。。)

おまけ
○1号への妊娠日記
可愛いノートをみつけたので、暇があると
妊娠日記も兼ねて、そこに1号へ向けてメッセージを
書いてます。曲がりなりにも、
書く仕事をしていたのだから、何か意味のあることを
したいなと思って。といっても、
優しさとか、仕事とか、友達とか、人生で大事かなと
そのとき思うことをつれづれな内容だけどね。
いつか一緒に読める日が楽しみだな

P1040755

○城崎温泉
ひたすら魚介を食べた気がする

P1040763

P1040774

P1040787

P1040789


P1040769_2

| | コメント (14) | トラックバック (0)

妊娠5ヶ月目の下呂温泉

1号は順調に育っているようで、ひと安心
安定期に入ったので、旦那と岐阜/下呂温泉にいってきたよ。

京都からワイドビュー飛騨で三時間ほど。
名古屋で乗り換えもいいけど、ちょっと遅くても乗りっぱなしのほうが楽。
窓から見える川の清く荒々しいこと
水が綺麗な地に美味しいものあり。
楽しいね〜、1号もお腹をポコポコとしてくれるね。
(最近、これが胎動だとようやく思えるように
最初はお腹のガスみたいなものだったけど、時々、「パーンチ!」と
強力な一発を子宮にかましてくれます)。

まずはランチ。ミニスーツケースをゴロゴロ引いて
口コミで評判がよかった鰻屋さんへ向かっていたところ、
丁度、庭仕事をしていた初老のおばさまが、声をかけてくれた。
その店はかなり遠いそうで、鰻好きの旦那様もよく行くという別の
鰻屋さんを紹介してくれました
なんて優しい。こんな女性になりたいね。
でも、元々鰻を食べたかったわけじゃなかったので、
改めて飛騨牛の美味しいところを聞いたところ、教えてくれた店。
「せん田¨(せんだ)」さん。
旅館の板長をしていた方が開いた店だとのこと。
飛騨ステーキランチ(2,700円)を二人とも注文。

P1040693

P1040694

うひょ〜、お肉柔らかい。噛むとソースの奥にある
肉の旨味が出てくる感じ。
教えてくれたおばさまに感謝

その後、温泉博物館へ。
全国にある温泉の種類とか、温泉のでき方などを学ぶ。
体系だてて物事を学ぶのが好きなので、面白かった!
併設の足湯にも入って、ほっこり。
ここ以外でも下呂温泉はあちこちに無料の足湯があって、ちょっと歩き疲れたら
足湯で休息できていいね。
ちなみに、冬場の温泉旅行は、靴下&レギンスがマストだね。
靴下脱いで、レギンスをちょっと上げればすぐ浸かれる。
ジーンズとかパンツ類は面倒くさいからNG。
スカートでタイツを穿くと、もっとめんどくさい。
去年、九州旅行にいったとき学びました。
それと、小さめタオルも必須ですな。

下呂では、Gグルメというものが色々あって、
飛騨牛バーガーとか色々あります。


P1040696_2

足湯つきの「ゆあみ湯」さん。
ここにはソフトクリームに、なんと温泉卵が乗ってます!
ソフトクリームを卵をまぜまぜして食べる、意外といけるかも
旦那は温泉プリン。デザート食べながら、足湯は楽しい。

P1040699

P1040700

P1040701

ブラブラしたのち、旅館へ。
湯乃島館です。天皇陛下/皇后もご宿泊されたそうで、
歴史ある旅館です。


P1040723

館内は迷路のようで、館内を回るスタンプラリーもしています。
スタンプラリーの途中で、足湯を発見。


P1040710

この日はのんびり。昼寝もしました。
でご飯。これが期待以上でした。
正直、今まで色々行った中、それなりの値段でも、
「まあこんなものかな」という
印象の旅館料理が多かったですが、ここは値段相応。
とっても大満足です!!!!

まずはお吸い物。

P1040718

固形の火が消えたら食べてオッケー。
P1040715
あけてみると、
こんな感じで小さなお寿司が入ってます(3種)。
うーん、笹が少しこげ香ばしい!!

P1040721

メイン料理もこんな感じ。


P1040717

私は飛騨牛のしゃぶしゃぶ。
P1040712

旦那は飛騨牛のステーキ。

P1040716

しゃぶしゃぶは出汁が飛騨牛ととても相性がよく、
旦那のステーキも岩塩でいただき、美味しそう。

お刺身はドライアイスが周りに配置されていて、
蓋をあけると、白い煙が!わお。
妊婦さんは水銀含有等の観点からマグロは週1程度にと
厚労省からお達しがあるそうで、マグロを食べるのは
とっても久しぶり!味わって食べました


P1040719

ちなみに旦那が美味しそうに飲むので、妊娠して初めてノンアルコールビールを!
お酒大好きな私が、妊娠してから一滴も飲んでいないというのがまず奇跡。
ノンアルビールは、お味は決してビールではなく、麦芽の炭酸飲料でしたが、
気分は十分に味わえて、幸せでした
P1040720

ご飯も釜で炊きます(地元のお米「龍の瞳」だと思う)。
粘り気が強く、これもよかった!


P1040711

デザートの頃にはもう二人とも満腹でしたが、
このデザートの黒糖プリンのちょうど良い甘さとか
気にいった。

P1040722

食事の後は、展望台から飛騨川河川敷で毎週土曜(冬期のみ)
打ち上げられている花火をみたよ。天に散らばる金平糖のようで
心が気持ちよくなりました。日本文化ってやっぱりいいね。

翌日の朝ご飯も美味&満足な量。
ただ、人が多い時期だったのか、サービス面でちょっと残念な
こともありましたが、まあいいや。
温泉も心地よかったし、家族だけで入れる家族風呂もよかった。

朝は下呂の朝市にいって、特産というこんにゃくや椎茸、
それと搾り立てのリンゴジュース(リンゴ特産なんだって!)を購入
旅館の朝食で出されたリンゴジュースが美味しかったので、
早速買ったのです。

その後は、ちょっと早めのランチ。
おそば。仲佐さん。

P1040731

そばつゆに浸ける前に、そのまま蕎麦を味わうと
そば粉の香りがふんわり。

P1040730

旦那ビールのお通しについていた大根の漬け物が
はまる味!


P1040729

あ〜楽しかった。
二人で旅行にいけるのは、後はゴールデンウィークの
城崎温泉で最後かな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マタニティ服が欲しくて〜2012

暇さえあれば、しょっちゅう探している。
マタニティー服。
今もう5ヶ月目だから、あと5ヶ月だけのために服を
買うのもなんだかなあという気がするし、
できれば、授乳期でも使える服がいい(授乳口とかついてるやつ)。
そいでもって、みるからに「マタニティー」という服じゃなくて、
普段の自分のテイストにあったものがいい。

最初にみつけたのが、ベルメゾン。
値段もかなりお手頃で、結構かわいい
赤ちゃんとのペアルックとかなんて、夢が広がる
妊娠するまで全然知らなかったけど、妊婦さん用のデニムとかスリムパンツ
ってあるんだね。
お腹周りがパンツと同じ色の腹巻きみたいなのがついていて、
お腹部分がのびるのです。だから、お腹さえださなきゃ、もう普通の服と同じ。
これはいいね。黒のスリムパンツは1本は必要だな。
もうすでに手持ちのパンツ類ははけなくなってきたから。

あと、昨日みつけたのが「9 month」というサイト。
http://www.9month.jp/
韓国のサイトなんだけど、これはいいわ!
日本のマタニティー服って、「かわいさ」を意識したものが
多くて、私の普段の好みとはちょっと違ったりする。
それにわたしゃ童顔だから、本当に子供っぽくなっちゃうんだ。
でも、ここの服は普通の30〜40代の働くでも女性も
着れそうな、クールな服もあって、結構気に入った

テンション上がるぜ!!!

昨日はミュージカル「マンマミーア!」京都公演も観に行き、
なかなかよかった。
やっぱりせっかく京都にいるのだから、今年は胎教もかねて
都おどりも観に行こう

1号はお母さんが楽しいと楽しいはず。
しかも、ぎりぎりまで仕事を続ける予定なので、時には
ストレスを感じちゃってるかもしれない。
なので
せっかくのマタニティ期間、せめてオフの時間はばっちり
楽しみたいと思います

今日は旦那さんと両親教室にいってきます
両親教室は京都市が開催しているもの(たぶんこれ1回)と、
区(うちは右京区)が開催しているもの(3回)、
あとは病院のもの。
あれ、友達から京都大学でも両親教室あるって聞いたけど、
病院で聞いてないな〜。次回要確認。
マタニティーヨガもそうだけど、平日が多いから、
仕事がある人にはちょっときついな〜。
特に旦那には沐浴の仕方とかしっかり覚えてほしいから、
参加させたいけど、平日だと厳しいかも。
イクメンにはほど遠い旦那だけど、頑張ってくれたまえ(上から目線)。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

体重が急激に増加中。

16週目。
前半はつわりで、体重はマイナス成長(?)だったが、
毎日、夜体重計に乗るたびに増えている。
成長しているのか?それとも妊娠してからの便秘のせいか?
はたまた、単に食べ過ぎか?
と素直に喜べず。
(でも、結局は1号が成長しているもんとして理解)。

最近は本当によく食べるんだ。
この間は、釜飯「月村」へ。
野菜の天ぷら
Getattachmentaspx

もほとんど一人で食べたし、
鯛の釜飯(3,150円)も平らげた。
釜飯は鯛がふわふわで、鯛の旨味成分が米に染み込んでた。
少々水っぽい気がするけど、でも一度は食べたいお味。
おこげ部分がたまらないね。


Getattachment1aspx


Getattachment2aspx

ある日は、とんかつ。
いや〜揚げ物、大フィーバだよ。
雨の中、旦那とてくてく歩いて、「とんかつ処 勝裕」へ
ランチ。
ここのお肉はとっても柔らかくて、めっちゃ美味しい。
それが750円とかで食べられちゃうんだから、有名店いくよりも
おすすめ。
またいこう。

で、ある日はハンバーグ。
せめて高カロリーものは昼ご飯にしようと、
たいていはランチ。
京都のハンバーグといえば、「HAMBURG LABO」さん。
四条烏丸にあるよ。
ハンバーグに箸をいれると、肉汁が溢れて来て、
慌てるように口の中に入れる。ああ、美味。
和牛のハンバーグもあるけど、ハンバーグはポークのが
うまいというのが私の主張。
京都ポーク100%のハンバーグ150gにサイコロステーキ、
それに小鉢とサラダ、スープ/ご飯もついて、1000円。
と、超お得。
で、調子に乗ってご飯もおかわりして(ちょっとだけだけど)、
で、夜には気持ち悪くなるという。。。

ある日はチキンが食べたくなり、会社帰りにケンタッキーへ。
携帯クーポンで、フィレバーガー&ミニポテト&ナゲット6個が
お得だったので、注文。ナゲットは食べられないだろうと思って持ち帰る気
だったが、1個、2個と食べてしまい、残り2個になって、
「もう今更、これを袋に入れてくださいとはお店の人に言いにくい」と
結局、全部間食。
1号、ごめんよ、母ちゃん食べ過ぎです。自制が効きません。
で、その夜は、当然具合が悪くなるというパターン。
この日は吐き気もした。
なぜ、私は学習しないのだろうか。

なんか、ここのところ食べたものを書き出していると、
このお腹の出っ張りは1号の成長ではなく、やはり食べ過ぎなのでは
と思ってしまう。

まあでも、野菜と鮭粥と質素な食事の日もあって、それでも体重が増えているということは
1号が成長しているのだろう。

という、自問自答が日々行われています。

それにしても、妊婦さんの日記とかみていると(ウィメンズパーク)
胎動を感じ始めている方の多いこと。もう!?1号はまだ動かないよ。
お風呂の中で、
「そろそろ、母さんにお腹をポコポコしてもらえんかね?どうだい?」
と話かけたけど、
「シーン。。。。。」

つれない1号。エコーをみる限り、動いているから単に私が感じてない
だけなんだろうけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マタニティ準備中。

最近あったこと/したこと。

○ノンカフェインコーヒー
大のコーヒー好きなので、ノンカフェインのものを探してた。
(一日一杯ぐらいなら、普通のコーヒーでいいというから、
会社でちょこちょこ飲んでるけど、もっと飲みたい)。
たんぽぽコーヒーは美味しいけど、コーヒーとは異なる。
旦那が毎朝自分用に淹れるコーヒーの香りのなんと魅力的なことか!
で、探したのが、これ。

UCC スーパーアロマ アロマリッチ カフェインレス珈琲 4パック

ノンカフェイン/デカフェインのものは、薬品でカフェインを抜いてあるものも
あるらしく、そうすると、カフェインなくても、薬品が胎児によくないじゃないという、
なんとも、トリッキーなものがあるらしい。
これは、化学薬品一切不使用と謳っているので信じてみる。
あと、レヴューコメントで限りなく、コーヒーに近い味(少し薄い程度)と
あったので、期待する。

○黒豆茶
つわりがひどい間は、ミネラルウォーターにレモン汁をドボドボ入れて
飲んでいたが、最近それでは飽きてきた。
常時飲めるお茶を探し、こちらもノンカフェインだったので購入。
なかなか美味。
黒豆茶を飲むと、肌がプリプリの子供が生まれるという書き込みを
簡単に信じて、購入。
煮だし用の小さなケトル(赤)も購入。
ずっとティファールだったけど、ケトルも可愛い。
大きい保温効果ありの水筒に入れて、飲んでます。
家にいても、一人遠足気分。

○天ぷら
検診の帰り、天ぷらが無性に食べたくなっていきました。
四条の「よしおか」さん。
仏光寺通りから高辻通りをちょいと上がったところ。
カウンター9席ぐらいのお店。
無駄な動きのない、年配夫婦の仕事に感服。
丁寧な仕事がうかがえる天ぷらでした。
天ぷらコースは1,800円。いつもなら、ビールをちょいと
といきたいが、今は残念。
それでも平日に会社を休んで、天ぷらというだけで気分が上がる。

○検診
13週目。絶賛親バカ中。
エコーでお腹をのぞくと、
両手を上げて万歳してみせたり、
足をひょいと伸ばしてみたり、
「どう?もうここまでできるんだぜ」と動いている1号に
感動。
素で「先生、うちの子、足長くないですか?」、
と思わず言ってしまう。
今日、dvdでカンフーパンダを旦那とみて、
1号には何か武道を習わせようと旦那と話す。
旦那は「優しいだけじゃなくて、強くないとだめだ」が持論。
女の子なら、合気道。
合気道か。私がやりたい。
もし、1号が武道に興味がないなら、私がやる。

○水
タンク式のミネラルウォーターを購入。
アルピナさん。キャンペーン中で12リッタータンク3本+設置台あわせて、
1000円程度。ラッキー
検査もよくしているし、ミネラル成分もちゃんとあるので、よさそう。
検診で胎盤もできてたし、これからは1号の栄養製造マシーンとして母ちゃん頑張る。

○食品宅配
前は生活クラブを利用。あれはあれでよかったけど、
注文がない週でも、150円送料がかかるのが、ちょっと微妙。
オイシックスとか大地の会とか前頼んだけど、値段は あまり「おいしくない」ので、
続けるのは難しい。
で、資料請求したのが、コープ自然派。
自然派という言葉はあまり好きじゃないけど、
ものは良さそうだし、値段もあまり高くない。
さらにいえば、妊婦さん/1歳未満の子供がいる家は
送料1年間無料のサービスつき。
こいつはありがたい。
野菜、おいしいといいな。

○卵
卵大好きな我が家。しかし、卵を多めに摂取すると
赤子がアレルギーになったという体験談を目にして以来、
心配になる。(ネットで調べ過ぎ)
卵、少し少なめにしよう。
一日1個以上はとってないけど、なんやかんやと卵って入ってたりするからな。

○マイナートラブル
真綿で頭をゆっくりしめられるような頭痛があったり、なかったり。
妊娠中は、ホルモンバランスが崩れるからだそうだ。
あれはきつい。もれなく、吐き気もおいでなさって、久しぶりにリバース。
油断大敵。
後は、ちょっと恥ずかしいが、ち○びに原因不明の白いニキビのようなものが。
最初みたときは、「もう、母乳が!?」と我ながらアホな発想だが、違った。
こんな症状出ている人、なかなかいない。

妊娠生活は摩訶不思議なことばかり。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

久しぶりの更新。

すごく久しぶりの更新です。
この数ヶ月、色々あったのです。
このたび、我が家にbabyがきてくれました。
まだ、10週で、4センチちょっとしかないですが、
エコーしてると、「うーん、うるさいな〜」と
いわんばかりに、手足をぴくぴく動かしてくれます。

この一ヶ月は、とにかくしんどかった。
妊娠初期は流産の確率がまだ高く、毎日がドキドキ。
心配性の新米母ちゃんは、あれもこれもと不安になり、
ネットで調べては、さらに不安になるという悪循環。
それに加えて、強烈なつわり。
お酒を一滴も飲んでないのに、強烈な吐き気と頭痛とかあったり、
食いしん坊の私が、食べ物の好みがかわり、連日うどんしか
食べられない日が続いたり。
つわりがこなければこないで、逆に不安になったり。

で、先生と相談して、京大病院に今日転院しました。
最近不安に思っていること(特に4週から7週に薬を飲んだこと)とか
色々相談したところ、実はたいしたことではないということがわかりました。
エコーで、鼻骨も確認し、浮腫など色々とチェックしてもらって、
大きさもいいし、問題ないですよとの言葉で、涙が出ました

病院の帰り、1歳4ヶ月の赤ちゃんがいる友達にも久しぶりにあい、
妊娠期間中は、とにかく楽しい事をして考えないと駄目と言われて、
本当にそうだなあと。

連日、「もし○○だったら。。。」とネガティブな設定の質問を旦那に言い続け、
いい加減にしなさいと旦那に怒られました。
私のお腹を触りながら、「母さんは心配性で、お腹の中でイラっとしてない?」と
1号(第一子なので、うちではそう呼ぶ)に話しかけるほどです。

確かに、そうかも。もしかしたら1号はお腹の中で、
「なんだよ、俺(勝手に男の子設定)こんなに頑張って体作ってるのに、
めっちゃ信じてないやん」と思ってるかも。
「そんなんやったら、もうやーめたー。がんばらへんわ」と
旦那みたいに、逆ギレ?されたら困る。

なんで、
今日から心配性母ちゃんは卒業しますよ、1号。

これからは毎日楽しい事をやっていこうと思います
と思えるのは、つわりが収まったのもあるかな。
ああよかった万歳!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

誕生日

月末に引っ越しが迫っており、段ボール箱に囲まれる毎日ですが、
皆さん、いかがおすごしでしょうか?

10/14は34歳の誕生日でした
それで、土曜に前から行きたかったイタリアン、Ristorante 美郷へ
旦那さんに連れて行ってもらいました

おすすめコースだと食べきれないかもしれないので、
5,500円のコースに。

まずは、シェフからのプレゼント。
その前に、スプマンテで乾杯。


ワイン名、今回は完全に失念。どれもおいしかったのに。
P1040672


ちいちゃなベレーボーを被ったお皿が、かわいかった。
P1040671

次に前菜。大麦のスープでホッと温まる。

P1040673

前菜。

P1040674

パスタ
鰺とトマトのオリーブ仕立てのパスタ。手打ちでもっちもち。

P1040675

メインを魚/お肉をハーフにしてもらいました。


P1040676

丹波鶏を柔らかく煮込んだもの。

P1040678

そいで、もうちょい食べたくて(あとワインも飲みたかったし)、
アラカルトの中から、薫製ホタテのカルパッチョを頼む。
一つを半分ずつにしてもらったけど、これがなかなかボリュームあり、
味もしっかり。これが一番お気に入りでした。


P1040679

で、次がデザート。二階の別室で用意しているとのこと。
確かに見渡せば、満席。そうか、デザートは別室にすることで回転をよくしてるのかしら。
と思いながら、ついていく。
かっこいい、ふすま(町家レストランなので)をあけてもらうと、
バーステーケーキが
用意されていた!
おー、旦那さん、素敵な演出してくれるじゃない!
何かsurpriseをと旦那がお店にお願いしたところ、こうなったらしい。
粋な演出だわ
ソファーでゆったりしながら、堪能いたしました。

P1040684

全体的に満足度がかなり高い店でした。
特にワインは秀逸。ソムリエさんの説明が上手で、ワイン好きでもそうじゃなくても
楽しめる、上質のサービスでした。
隣の席のカップルの男性は、ワイン知識を(間違ってたけど)話したがる人
みたいで、それでも、低姿勢でちゃんと聞いていたし。
(意外とそういうところが大事だと思う。えばってる勘違いソムリエさんも
少なくないので)
個人的には、酒精強化ワイン、マルサラで使われるグリッロ種の白ワイン
が面白くて、少しソムリエさんと話し込みました。
果皮が厚くてタンニンが多いと、オーク樽の熟成をしていないのに、
(ステンレス100%)
熟成ワインみたいに、樽香がでたり、バニラ香がでてて、ブラインドだと
シャルドネと間違いそうで、面白いのです。
ソムリエさんの助言もあって、パスタと合わせて、正解でした。
槇原敬之に似た、笑顔が素敵なソムリエさんです

去年は、旦那がアメリカ出張で、結婚記念のお祝いと誕生日を
一緒にしたので、よけい今年は嬉しかった(笑)。

おいしいワインに出会えたのに、ワイン名を完全に失念したので、
ランチで今度いって、ワイン名を確認しておこうと思います。

京都は、町家フレンチ/イタリアンは多いけど、フレンチの方が
うまく京都になじんでいるという印象があった。
でも、どちらかというとイタリアンの方が好きな私としては
使い勝手のいい、niceなイタリアンはないものかといつも
思ってたのだけど、このお店に出会えてよかったな〜。

あ〜おいしかった。大満足!

あ、ついでに「おもしろイタリアン」もご紹介
烏丸高辻から一本、細い筋を入ったところ。
がっつり、パスタのランチを食べたいと思って、食べログみて
いきました。ラットンゾーロさんです。

感想。量が多すぎる(笑)。味もまあ普通なのだけど、前菜は盛り盛りしすぎて、
それだけでおなかいっぱい。パスタの量もめちゃめちゃ多い。
美味しくないわけじゃないけど、かといってすごく美味しいわけではなく、普通。

何が面白いかというと、こじゃれたよくあるイタリアンの外観なのに、
かかっている音楽が、ジャパニーズの、なんだろう、ヴィジュアル系の音楽?
決して、普段聞くようなジャンルではなく、完全に店の雰囲気とあっていない。

どうしたのだろう、この音楽(笑)。シェフがこの音楽じゃないと、
パスタのゆでるタイミングがわからないとか?
この音楽じゃないと、味付けも失敗するぜ、とほかのスタッフに脅したとか?(笑)

結構、人気店らしく、あっという間に満席でした。
みんな、この音楽気にならないのか。。。

ここまで店の雰囲気にあっていない選曲はなかなかないなあと
ある意味感心した(笑)。興味があったら、ぜひ。

おまけ
●お弁当

P1040664

●お弁当


P1040666

●晩ご飯
今年はさんまがうまい!秋味は最高だ!

P1040665

●お弁当


P1040670


| | コメント (4) | トラックバック (0)

右京区に引っ越し♩

急に寒くなって風邪気味です。

来月、右京区に引っ越しすることになりました
私の会社が移転するので便利なところ、旦那が転職したので通勤時間を短くするためです。
転職によって家賃補助がでなくなったので、もう少し家賃控えめのところにしたい
というのもあります。数年後、マンションもしくは家を買うために、今は貯金したいので

今度のところは、いまより2/3ぐらいと狭くなるけど、
駅も近く、ショッピングモールも近いので、生活は楽しくなりそう。
山も近くて自然いっぱいの今のところもいいんだけどね

最近のごはん

●ある日の晩ご飯
tちゃんをご招待して、夏休みのご飯パーティ。
写真をとるのを忘れたけど、
ひよこ豆のバルサミコ和えとか豚バラどかーんのサラダとか
ミニオムレツとかパエリアを作りました
お土産に無濾過の甲州ワイン(大泉葡萄酒)をいただきました
白濁してて、確かに、乳酸飲料?と思うような初体験の味
楽しかった〜。今度は右京区に遊びにきてね
P1040642

●ある日の晩ご飯
お盆休み中、友達に尼崎のコストコへ連れて行ってもらいました♩
その時に買ったスペアリブを塩胡椒、ニンニクでシンプルに焼いたもの。
おいしかった〜。
ちなみに、トマトスープで使ったトマト缶コストコで購入。

P1040660

●ある日のワイン
長野でワイナリー「はすみふぁーむ&ワイナリー」をやっている友人のシードル。
こちらもかなりの辛口で、初体験の味。

P1040646

食事に合わせられるよう、辛口に作ったとのことだったので、
今年初のさんまと一緒に。


P1040648

●ある日のすいか
北海道の実家から、「でんすけすいか」を送ってもらった。
スイカ大好きなので、二人でも食べられると思ってたら、全然無理(笑)。
冷蔵庫にも入りやしない。
小分けにして、マンションの方々に配りました
しかし、切っても切ってもなくならなくて、焦ったわ〜。

●ある日のお弁当
P1040644

●ある日のお弁当


P1040650

●ある日のお弁当

P1040652

●ある日の晩ご飯
小アジのフライが食べたくなったので、
揚げました。揚げたてが一番。

P1040655

●ある日の晩ご飯
りんごの器にはじゃこが入ってます。

P1040659

●ある日のお弁当


P1040662

●花?
我が家では、広島の「かきもと米穀」の無農薬米を三分づき
で買っています。
今回は新米だからか?お米とは別にこの花?が入ってました。
田んぼに生えているのかな?自然農法にこだわっていらっしゃるようなので、
その土地で生えているものをお客さんに届けているのかな?
嬉しかったので、かざってみました
新米のご飯、粒がつやつやとひかり、ぴーんと立っている。
もっちもっちで、おいしかった!
新米の季節は炭水化物の過剰摂取に注意せねば。

P1040663


| | コメント (4) | トラックバック (0)

久しぶりの更新。

なんか、局所的豪雨で、
洗濯物が残念なことに〜と既に数回思った私です。
みなさん元気ですか?

最近は、なんだか忙しくしてます。
仕事は、派遣なんだけど、業務範囲が拡大していて、
朝出社(アメリカ夜七時ぐらいなんで、米国とメール)、昼は中国、シンガポール、
等々とやり取りし、夕方ぐらいから、ヨーロッパ(朝)とメールという感じ。
相変わらず、想定外(笑)な出来事が起こるけど、それはそれで慣れてきて、
日々対処してるという感じ。ま、頼られることはすごく嬉しいし、結構楽しかったりする。
でも、そんなに残業もないので、定時で帰れる日があるので、
満足。

で、変わったことは、旦那が転職しました
旦那の性格がら、大企業でありがちな、「仕事のための仕事」、
というか無駄な業務とかシステムとか、
なんやら旦那にはストレスらしくて、
前からやめたいとはいっていたものの、あっさり転職しちまった。
勤務先は大阪で少々通勤時間は長くなったし、朝早く、夜遅いのに、
まあ、本人満足そうなんで、よかったよかった。
鬱病とか、心が病んでしまうよりかはいいとしよう。
↑まあ、性格的に思ったこと会社でも家でもいつも言う人なんで
その心配はないけど(笑)。

転職の条件は一つ。「転職先の愚痴はいわないこと」。
前の会社辞める前は、あーだこーだいってて、嫌だったからね。
転職してからまた同じじゃあさ、意味がわからないからね。
というか、ねえ、旦那さん、転勤ということで知らない土地に
私は連れてこられたはずなんだけど、ここで転職って(笑)。
どうも、関西永住にいつのまにかなってたなあ(笑)。
家(もしくはマンション)買おうって物件の話を二人でしたりするんだけど、
そういや、転勤できたんだよな、その会社をやめるんだったら、
関西じゃなくてもいいのでは、とふと思うけどまあもういいさ

まあ、京都生活も楽しくなってきたので、
ここに根を張っていこうと思いますわ。大阪に引っ越すかもしらんが(笑)。

最近はそれでも、お弁当はしっかり作ってます。でも、
夜遅くて11時すぎることもあるから、さすがに旦那の晩ご飯は
控えめに。そんな感じ。

週末は二人でゆっくりご飯食べたり、ジムに通って過ごしてます。

京都にきて、最初の2年間ぐらいは、観光が楽しくて、神社仏閣巡りを
してたけど、3年目は少し飽きてきた。
でも、久しぶりに、大好きな陶然亭のあと、夜二人でぶらぶらしてたら、
鴨川がライトアップしてて、京都の七夕イベントをしてた。
ライトは太陽光ですべてまかなってるんだって。
舞妓さんの踊りを鑑賞したり、光のオブジェをみたり、
改めて、京都って綺麗だなあと思った。

最近はいつか、(本当にいつか)着物を自分で着て歩けるように
着付けでも習おうかなあと思ってます

なんだかつれづれな日記だなあ。
日記とはそういうものか。
また、ぼちぼちおつきあいください。

●ある日のイベント
大阪のワインショップのwさんから紹介されて、
東日本大震災チャリティイベント「立ちあカーレー」に参上。
色々なレストランが出店して、カレーを提供、売り上げを支援にまわす
もの。こういうイベント喜んで!
めっちゃ暑い日でしたが、色々な種類のカレーを食べられておなかいっぱい。
大満足。食べることに一生懸命で写真は数枚。
ちなみに、高校が会場でね、教室で机並べて食べるんだ。
教室で、ビール片手にカレーって、なんだか不思議な気持ちでした(笑)。
それにしても、関西はこういう料理人のつながりというか、皆で何かをすることが
すごく多い。関西の素敵なところだと思う。

P1040605_2

●ある日のお弁当
久しぶりに唐揚げ。にんにくいっぱい(笑)


P1040606

●ある日のお弁当

P1040610

●ある日のお弁当
めずらしくサンドイッチ。具沢山すぎた。
今年初の桃もデザートに。おいしかった

P1040614

●ある日の晩ご飯
さんまの蒲焼き丼


P1040617

●ある日のお弁当


P1040618

●ある日の晩ご飯
野菜たくさん牛肉少々パスタ。
P1040620

●ある日の晩ご飯
あ、これ、創作でつくったの。餃子のタネが
残ってたんで、マーボー丼みたいにしたら
旦那に好評でした。同じもの、作れないかも。
P1040621

●ある日のお弁当

P1040622

●ある日の晩ご飯
この日は、9時ぐらいに帰宅してきた旦那です。

P1040623

●ある日のお弁当
最近、生協の野菜ボックスに入ってくる茄子の立派なこと。
大きいね。

P1040624

●ある日の晩ご飯
この日は旦那さん遅かったので、私だけ。
もう帰るときから、絶対今夜はステーキと決めてた。
P1040626

●ある日の旦那弁当
で、夜遅くにステーキはかわいそうだろうということで、
翌日の弁当に。これで、がんばれ、旦那。


P1040627

●ある日のお弁当
イワシのフライ。

P1040629

●ある日の晩ご飯
穴子?忘れた。


P1040631

●ある日の晩ご飯
週末なので、一緒に食べましたよ。
鰺の塩焼き。久しぶり。

P1040633

●ある日の晩ご飯
日曜日は餃子にしました。餃子を包むのは
旦那のが上手。といって上げるのが手伝わせるコツ(笑)。


P1040634

●ある日のお弁当


P1040635

●ある日のお弁当


P1040636

●ある日のお弁当


P1040639

●ある日の晩ご飯
ミニ鉄火丼。


P1040640
●ある日のお弁当


P1040641


| | コメント (2) | トラックバック (0)

«食/記録。