« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

暑すぎる。。。

びっくりするね、この暑さ。
どうなってるんだ、地球よ。
最近は台所で料理してると汗ダラダラ。
ワイン飲みながらだと、ワイングラスも汗かいてる。
梅雨はもう終わったのだろうか?

最近はさっぱりしたものしか食べてないな〜。

●ある日の晩ご飯


P1040534_3

●ある日のお弁当


P1040535_2

●ある日の晩ご飯

P1040536_2

●ある日のお弁当

P1040537

●ある日の晩ご飯
海鮮どんど〜ん

P1040538

●ある日のお弁当


P1040540

●ある日の晩ご飯
ご飯はニンニク醤油にしました。


P1040542

●ある日のお弁当
レンジで卵を作ったが、油をひかなかったので、
形が微妙。まあ、この方が食べやすいんじゃないか(笑)。
自分、褒めてのびるタイプなんで
P1040543

●ある日の晩ご飯
ブリの照り焼き。


P1040544

●ある日の晩ご飯
ワンプレート、手抜き。

P1040545

●ある日の晩ご飯。
最近、暑くて鰹節をかんなで削らず、すでに削ってあるやつを
使ってたけど、久しぶりに羅臼昆布と鰹節の黄金コンビ。
旦那に削ってもらいました。やっぱり削りたては美味しいな。マジで。

P1040549

●ある日のお弁当
定番、鰹節&昆布&人参をフードプロセッサで細かくして、
ふりかけにしたもの。卵焼きでも混ぜると深みが出ます。
P1040550

●ある日の晩ご飯

P1040551

●ある日のお弁当
ふりかけ、アゲイン。

P1040552

●ある日の晩ご飯
トマトソースと生トマトを細かくして、鶏肉(ムネ)をソテー。
ちょっとだけ、メイプルシロップをかけます。

P1040553

●ある日の晩ご飯
今日は本当に暑くて暑くて。
ソーメンにしました。旦那実家に合わせて、
色々トッピングを用意。ワインはカバ(スペインのスパークリング)。
青リンゴの香り、骨格しっかり、飲み過ぎるね〜。
で、facebookに写真を英語コメント付きでのせたところ、
「冷たいスープに漬けて」と説明し、
 by dipping in cold soupと書かずに、
soapと書き、アメリカ人の友達に指摘(笑)。
あははは、スープまで泡がでちゃったらまずいね。
あと、この日は暑かったので、花にも氷をいれました

P1040556

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お弁当写真

晩ご飯/お弁当写真がたまったので、
記録のためにアップします

●ある日の晩ご飯
P1040477_2

●ある日のお弁当
そぼろみたいですが、出汁をとったときに出た鰹節と昆布です。


P1040479

●ある日の晩ご飯
ブリの照り焼き


P1040486

●ある日のお弁当

P1040489_2

●ある日の晩ご飯

P1040490

●ある日の晩ご飯
どどーんと鯛の塩焼き。

P1040493

●ある日の晩ご飯
暑くなると登場する、豚テキのトマトソース和え
P1040494_3

●ある日のお弁当

P1040496

●ある日の晩ご飯
メバルの仲間。煮付けにしました。


P1040497

●ある日のお弁当

P1040499

●ある日のお弁当
しゃけ弁

P1040500

●ある日の晩ご飯
遅い時間だったので、お米なし。

P1040501

●ある日の晩ご飯

P1040503

●ある日のお弁当
蒸し鶏。前日の晩ご飯のスープは湯で汁。


P1040506

●ある日のお弁当
夏場は、痛みやすいので梅和えご飯が多い。

P1040509

●ある日のおやつ
大好きなドラマ「仁」で登場したアンドーナッツ!
セブンイレブン限定で販売してて、旦那が買って来てくれました。
素朴な味でおいしかったなあ

P1040510

●ある日の晩ご飯
とっても暑い日。ソーメンというと、実家では薬味だけなんだけど、
旦那の家では、冷やし中華のように、錦糸卵やら色々乗せるらしい。
ということで、旦那に合わせてあげている(笑)。
うなぎとか大根おろしとか炒り卵とか椎茸の炒め物とか色々。
うなぎと大根おろしのセットは生協でおすすめしてました。
なかなかいい!食べ過ぎちゃいますが

P1040512_2


●ある日の晩ご飯
旦那に刺身を買って来てもらったら、案の定大量に買って来た
と思ったら、ぺろっと二人で食べてしまった。怖い。


P1040515

●ある日のお弁当

P1040517

●ある日の晩ご飯
鮭のハラス♩♩北海道人は鮭がだいすきなのさ〜♩
P1040518

●ある日のお弁当

P1040523

●ある日の晩ご飯
もも肉の塩/ゆず胡椒焼き。

P1040524

●ある日のお弁当
よくスーパーで試食販売している、いわしハンバーグ。
あれ、必ず試食して買ってしまう。
P1040527

●ある日の晩ご飯
ささみのフライがどうしても食べたくて、
揚げました。揚げ物、久しぶり。揚げたてがおいしい。

P1040528

●ある日のお弁当
前日のささみフライは、たくさん作ったので
お弁当へ。

P1040530

●ある日の晩ご飯
最近、ワンプレートにしちゃうことが多いかも。

P1040531

●ある日の晩ご飯
刺身三銃士(右から鯛、しめ鯖、アボガドとマグロ和え)
P1040532


| | コメント (2) | トラックバック (0)

第二弾/九州旅行

まだまだ九州旅行話を。。。

九州、2日目。博多から佐賀の伊万里、有田へと移動します。
有田は陶器市があるけど、食べ物情報があまりなく、伊万里牛で有名な
伊万里も立ち寄りました。
つじ川さんです。
佐賀牛ではなく、伊万里牛です。
P1040317_2

スープとサラダがでてきました。
P1040311_2

まずは、鉄板でえびちゃんを焼いていただく。
P1040312

で、野菜なども色々登場。肉、柔らかく、うまーあい。
P1040315_2

最後に、有田焼のかわいいカップでコーヒーがでて、
お一人、食事だけで3000円(3,500円?だったか?)はお得どすな。
美味でした。

で、有田の陶器市に向かったのです。
これがね、もう、びっくりするぐらい規模が大きくて。
二駅分ぐらい、めいっぱい店がでてて。
有田焼以外の、全国の陶器屋さんとかも出店してて。
特別会場もあり、無料バスが運行してたりして。
ブランドものはあまり興味がないけど、
自分だけの食器発掘が大好きで、京都ではよく陶器市に出向く私。
その時のインスピレーションで、買うのだけど、
有田の陶器市は、あまりにも規模が大きいから、
そんな半端な気持ちでは、呆然と立ち尽くしてしまう。
「私は何を買ったらいいのだろう。。。」。
とりあえず、小皿とお皿を数枚買ったけど、
なんだか陶器市に自分が圧倒されて、敗北感がすごく残りました。
くぅー。いつか必ずリベンジだ !
旦那は、会場で有田焼の素敵なビアグラスにビール(400円ぐらい?)
というのでまったりしてました。
私のみ、なんだか、何か買わなければと焦っていたように思います

で、後ろ髪ひかれる思いで、有田を去り、いざ長崎へ。
もう、遅い時間だったので、ホテルにも寄らず、スーツケース、ゴロゴロと
ひきながら(旦那担当)、中華街へ。
おお、考えてみれば、日本の三大中華街を初めて制覇。
入ったのは、ラオリー(老李)さん。
からすみがたっぷり入り、海鮮の旨味がきいたおいしい皿うどんと
ちゃんぽん。

P1040323

P1040322_2


水餃子も有名らしいので、頼みました。
美味。


P1040321_2


で、3日目。
この日は長崎観光。
あいにくの雨で足下が悪かったけど、今日は
精力的に動きます。
龍馬関係の場所へ。
まずはグラバー邸へ。
グラバーさんは、日本に商売で来て、日本人の海外留学を
支援したり、潰れかけたブリューワリー(ビール製造所)を買い取って、
現・キリンホールディングスの礎を作った人。
龍馬との交流や、三菱の創始者、弥太郎との交流もよく知られてます。
でも、なぜ日本にそこまで肩入れしたのか?裏のお金が動いてたのか?
なんてことを正直思ってた。
でも、色々、展示物をみていくと、
「僕は一切、賄賂は受け取っていない。常に、日本の侍の精神で
やってきた」といった内容を死に際に残してました。
なんだか、胸がジーンとして、少々涙ぐんでしまった。

P1040326_2

とても有意義な時間だったように思う。
バラも綺麗でしたよ。

で、帰り道、坂の途中で、長崎名物の柑橘/ざぼんのジュースを。
P1040343

で、その後、角煮饅頭をほおばりました。
これはおいしいな。肉とろとろ。
「鳶に狙われるから、気をつけてね」と店のおばちゃん。
鳶も絶賛の角煮まんじゅうです(笑)。

P1040344_2

その日の移動はもっぱら路面電車。
P1040346

続きまして、聖福寺(しょうふくじ)。
龍馬伝でも登場しましたね。


P1040350_2


P1040351

続きまして、眼鏡橋。


P1040361_2

で、最後は龍馬の記念館。
日本初のカンパニー、亀山社中ぜよ。


P1040369
龍馬のブーツ、ピストルとか、妻のお龍さんの琴のレプリカもありました。

P1040370


こんな鳥居も。
P1040378

その日の晩ご飯は、海彦さんへ。
海彦さんの店長さんは脱サラして一人でお店をしてます。
とても個性的な店長さんで、合わない人は合わないだろうけど、
私らは楽しかった。
震災の影響のあった清酒蔵を応援するため、仙台の墨廼江をいただきました。
久しぶりに清酒を飲んだけど、うまいな。
その他、有明の幸、刺身の大盛りとか、鯨とか、
なかなか充実しました。
旦那が酔っぱらって、途中寝てしまい、困ったけどね(笑)。


P1040380

P1040381


P1040382


P1040383

P1040386

P1040387

P1040389

P1040390


P1040391


P1040392


P1040393

GW中ということもあり、関東のお客さんが大集合。
しかも、東京にいた時住んでいた、世田谷の経堂/千歳船橋に住んでいる人もいて、
盛り上がりました。あー、千歳船橋もいい店たくさんあるので、懐かしい
気持ちでいっぱい。

その日は5/3で、宿がどうしてもとれませんでした。。
で、色々探してもないので、仮眠室がある、スパへ。
旦那は酔っぱらって頼りにならんし、女性の仮眠室は異様に乾燥していて、
風邪を引きました。旅行中、唯一の残念なことだな。

では続きはまた。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »